阪大将棋部 雑兵日記

明道館 雑兵共の 夢の跡
自己紹介:井面
0

    はじめまして!! 理学部数学科の井面凱景です。

    ・・・・・・・

    ハイッ、読めませんよね。ということで誰でもわかるように

    "My name is Yoshiaki Inomo. " です。

    ちなみに今まで初めて会った方で初見でこの名字を読めた人はいません。

    覚えていただけたら、すごく(?)喜びます。

     

    将棋は小1ぐらいのころにはルール(駒の動かし方とか)を覚えていたとは思いますが、

    本格的にやるようになったのは中学で将棋部に入ってからでした。

    しかし部活はかなりゆるかったので自分はそんなに強くなりませんでした。

    でも将棋がしたいという熱意は人一倍あります。

    なので部室でお会いしたらぜひ一局将棋を指しましょう!

    最近指している戦法は九割がた三間飛車です。たまに振り飛車に飽きて角換わりなどをすることもあります。

     

    師匠は水谷さんです。

    確定新歓まではそれほど面識がなかったのですが、

    三間飛車党、研究熱心、そして何より強いという風に聞いたので師匠にさせてもらいました。

    指名の際、単位がどうこうとかいうヤジが飛んでいましたが、水谷さんは賢いですよ⁉

    余談ですが確定新歓当日、会場へ向かうまでは師匠をだれにするかまだ決めてなくて野田さんと水谷さんどちらにするか本当に悩みました。

    しかしながら配られた冊子に書いてあった野田太朗大先生の完全無欠の自己紹介文を見て決心しました。

    水谷さんにしようと・・・

     

    趣味はラノベを読むことです。今数えたら家に100冊ちかくありました・・・

    自分がラノベで一番押しているのは「ようこそ実力至上主義の教室へ」です。

    もちろん「りゅうおうのおしごと!」も読んでますよ

    あとはスポーツ観戦とかが好きですね。

     

    最後になりますが先輩方、同回生の皆さん今後ともよろしくお願いします。

    次は同じ数学科の宮木クンだよ。

    | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    自己紹介:秋葉
    0

        はじめまして。人間科学部1年の秋葉です。拙文ですがどうかお付き合いください。

       

       プロフィール

      名前:秋葉 豊(あきば ゆたか)

      学部:人間科学部

      出身:神奈川県逗子市

      師匠:水谷さん。捌くのがバリくそうまいと感じたから。

      棋力:磯子将棋センター、蒲田将棋倶楽部、将棋倶楽部24では五段で指してました。

      好きな戦法:主導権を握れるもの全て。目標はオールラウンダー。最近はノーマル三間飛車を積極的に採用しています。

      主な大会戦績:全国大会出場経験無し。中学選抜選手権神奈川県予選3位。高校大会神奈川県大会個人戦は大体ベスト8。高校大会神奈川県予選団体戦は県3位。アマチュア竜王戦、名人戦等は神奈川でベスト8、16くらい。

      趣味:音楽を聴く(SEKAI NO OWARI,RADWIMPS,UNISON SQUARE GARDEN等)、ピアノ(合唱の伴奏を小中では務めた)、ポケモン(剣盾は買うつもり)気が合う人とおしゃべり

       

       何で関東の人間なのにわざわざ阪大まで来たんだ?と思う人もいるかもですが、ずばり人間科学部があるからです。とことん自分に実学は向いていないことを悟ったので、人間について知りたいと血迷って大阪まで辿り着きました。将棋部やるやんと思ったのは、かなり調べた後のことでした。

       

       ここからは私の棋歴について書いていきます。将棋のルールは幼稚園児の頃に6歳年上の兄に教わりました。本格的に取り組み始めたのは小4の頃です。磯子将棋センターに通うようになりました。当時の得意戦法は棒銀や45歩早仕掛けを中心とした57銀左戦法でしたね。棒銀すれば四間飛車に負ける気は全くしなかったですね。

       小6の最後からは石田流やゴキゲン中飛車で勝ちまくってました。特に相振りで端攻めが大好きでした。端突けば勝ちとか思ってたかもしれません。さらに角交換四間飛車も取り入れ、中3の時は中飛車左穴熊で荒捌きしてました。当時の捌く技術は今はもう真似出来ないくらいのものでした。現在早大2年の銭本裕生君に対して完璧に捌ききったこともあります。(逆転負けしたけど)中学の時の最高戦績は中3の時の中学選抜選手権県予選3位です。準決勝で木村友亮現奨励会二段に負けて非常に悔しい思いをしました。彼には中学生名人戦のベスト32でも敗れているので、彼にはぜひともプロ棋士になってもらって、自分もアマプロ戦に出場して雪辱を晴らしたいと考えています。(傲慢かもしれませんが本気です)

       高校時代は受験を通して捌く感覚が分からなくなってしまったので、居飛車を積極的に取り入れ、自分の将棋の幅を広げようともがいてました。当時の得意戦法は横歩取り33角戦法84飛型中住まいでした。24飛と飛車をぶつけたり、88飛成から55角打の展開はかなり研究しました。今思うとただの馬鹿ですねw。他にもとりあえず穴熊に熊ればなんとかなると考え、後は自分の終盤力で何とかするというかなりの実戦派になってました。大商大3年の千野君の影響や慶應1年の藤井君の影響は少なからず受けました。最後の方はむしろ序盤で見たことない形になってほしいとまで思ってましたw。こんなんだから大学入ってから序盤についてぼろくそ言われてしまうんですよね。それは改善していきます。高校時代の戦績は県で4勝通過2敗失格の予選は最初以外全て通過しましたが、必ず準々決勝で沈没していたので、千野君や立命館1年の新屋敷君には「永世ベスト8」と散々煽られました。悔しいので大学では彼らをぎゃふんと言わせられる結果を残したいと思います。

       高校時代に将棋をやりすぎて、未練も残してしまっていたので、受験勉強がうまく進まず、浪人する羽目になり、その結果現代将棋はもう何が何だか分からなくなりました。特に角換わり腰掛銀の48金62金型とかもう「ファッ?」としか言えません。なので、最終的にはオールラウンダーを目指しますが、今は自分の形を究めていこうと思います。

       今年の1回生は立命には武沢、野島、福田、新屋敷、京大には生川、関大には柴崎とかなり手強いメンバーが加入したので、彼らに対抗していくには、僕と大塩が今年の1回生の代を引っ張っていくしかないと考えているので、自分に妥協せずに真摯に将棋に取り組んでいきます。先輩方、OBの方々も是非とも将棋を教えてくださるとありがたいです。「頑張る」という言葉はあまり好きではないので、自分なりに「努力」していきます。

       

       駄文でしたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございます。次は井面君よろしくお願いします。

       

      | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      自己紹介:大塩
      0

        はじめまして、工学部電情1年の大塩です。

         

        プロフィール

        名前:大塩 幹(おおしお みき)

        学部:工学部(電子情報工学科)

        出身:大阪

        部活:将棋部、コントラクトブリッジ部、その他もろもろ…

        棋力:二段

        好きな戦法:居飛車、雁木

        趣味:鉄道、アニメ、ボカロ、歩くこと、食べること

         

         

        プロフィールにもある通り大阪出身で、高校は大阪教育大学附属高校天王寺校舎(長い!)でした。初めて将棋部に来た時に某先輩に名前も出身高校も当てられてめちゃめちゃ驚きました。ほんとに驚きました。ほんとに。

         

        部活はいっぱい入ってて(正確には部活は3つ、あとはサークル)、特によく行くのが将棋部とブリッジ部です。2つとも同じ部室で、毎回部室に来るたびに「今日はどっち?」と先輩から聞かれます。どっちの部活に行くこともありますが部室への出現頻度は高いと思います。

         

        将棋は祖父に教えてもらったことがきっかけで4歳のころに教わりました。小2からは近くの将棋教室に通って週3で将棋をしていましたが、中学・高校は将棋部が無くあまり将棋はしていませんでした(高校はかるた部、クイ研)。そんなこんなで4歳からやっていますが未だ二段です。

        得意戦法は居飛車党(振り飛車ができない)、急戦(持久戦ができない)です。わちゃわちゃ対局するだけで勉強をしっかりしてこなかったので定跡その他もろもろの知識にとても疎いです。最近雁木が楽しそうと思っているんですがどうだろう……

         

        ーーーーー

        さて、部室でする機会はないのでここで趣味の話を。

        1.鉄道

        いわゆる鉄オタ。ちなみにジャンルは時刻表鉄、という部類です。駅の時刻表を集めたり、市販の太い時刻表の冊子を読んだりするのが好きです。

         

        2.アニメ

        昔の有名な作品を見るのが好きです。昔の作品で今も有名な作品は素晴らしい作品に決まってるという考え。と言いながら偏った○○○○○ーなのであんまり数多くのアニメは見てないです。2番目に好きなアニメ作品は「涼宮ハルヒの憂鬱」です、

        ちなみに、○○○○○ーというつながりで師匠は松井さんです、僕が居飛車党であるにも関わらず。

         

        3.ボカロ

        ボカロが好きです。これ以上特に言うべきことは何もないですが、しいていうなら好きな曲は「再教育」「ブレスユアブレス」です。

         

        4.歩くこと

        高3の春に大阪ー京都(北野天満宮)を2日で往復しました。110kmでした。楽しかったです。

         

        5.食べること

        美味しいものが食べたい。以上。

        ーーーーー

         

        というわけで長々とつらつらと書きましたがそろそろ次の人へバトンタッチを。

        次は秋葉、よろしくー✋

        | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        隙自語.txt
        0

          はじめに

              将棋部の皆様こんにちは。一応工学部電情1回生の久保慧人と申します。実は電情将棋部には私よりも個体値(スペック)の高い久保氏がいるので、私は久保(笑)久保(アナザーフォルム)といった所になるでしょうか。適当に呼んでください。

           私はコミュ障で、おのずから趣味や将棋の話をすることが滅多にないので、僭越ながらこの場をお借りしてその辺のことを書かせて頂けたらと思います。(日本語に弱いので拙い文章失礼します)

           

          私と将棋

           え〜、こまだっ、駒たちとの出会いは小2の時でした。親父が盤駒とまんが将棋入門を買ってきたのが始まりだったと思います。ルールを覚えた後は親父や友人と放課後にプレイしまくり、その後は地元の将棋道場に小5まで在籍していました。どういう将棋をプレイしていたかは詳しくは覚えていませんが、攻撃のことしか頭になく、なんで飛車左に動かすのwwww意味わからんwwwwということを思っていた記憶だけなぜかあります(今はさすがにそんなことはありません)。

           その後はアニメやゲームの方に興味が移っていつの間にか将棋はプレイしなくなっていましたね....しかし大学で将棋やろうと思ったのもアニメの影響だったりします。

           そういう感じなので将棋は実質5年目になりますが、得意戦法.....ナシw という状況になっていました。流石にマズイと思って本に課金することにし、中飛車をやると宣言したので、「中飛車の新常識」「中飛車の基本」を購入しました。電車や就寝前でこの本を読みまくった結果、将棋ウォーズで2段(棋神課金前)まで到達できました。なのでおすすめの本です。

           しかし、中飛車以外の戦形や、10秒以外のルールになると考えているふりをするエアプになります。なので夏休みを利用していろいろ勉強してみようと思っています。具体的には、将棋ソフトを使ってみたり、本に更に課金してみようかなぁと考えています。いい勉強法教えてください。

             こんな自分ですが、人生の将棋の目標は藤井七段に勝利し、僥倖を手にすることです。よろしくお願いします。

           

          趣味の話

           初めに、ここまで読んでいただいてありがとうございます。相当懐が深い方と存じます。さて、少し趣味の話をさせて頂きます。私の趣味はズバリ、二次元ゲームです。

            [二次元] 

           主にアニメ鑑賞です。小6くらいからアニメに一気にハマりました。はじめは母性に飢えていたのか、かのこん、

          kiss x sis、ニャル子さんなどの豚オタク向けのアニメをネットで見まくってました。当然両親に規制をくらった後、夜中に起きてPCでアニメを片っ端から見るのが当時の最高の楽しみでした。

           以下の表は私の印象に残っているアニメtop5です。

            

          涼宮ハルヒの憂鬱 説明不要。我が西宮の誇りです。
          Another ミステリー系で、考えながら楽しめます。作画がキレイです。
          さんかれあ ゾンビxラブコメでヒロインが輝いていきます
          Angel Beats! 音楽、作画、クライマックスが最高でした。
          Re:ゼロから始める異世界生活 物語にどんどん引き込まれます。最近の作品では最高だと思います。

           

                [ゲーム]

           幼いころはポケモン不思議のダンジョンにひたすらハマっていました。ここ最近はLOLという世界最大規模のゲームをやりこんでいます。LOLは試合の流れや、有利不利の形勢が将棋と似ているところがあります。実際、将棋部の先輩方にもプレイヤーがいらっしゃいます。しかし、このゲームは絶対に人には勧めません。理由は2つあって、

             1. ハマると時間を無限に溶かされるため、私のように大切なもの(単位)を失ってしまう危険性がある。

              2.ネトゲ特有の民度の低さに定評があり、人格に影響を受けてしまう恐れがある

           逆にこの2つに耐性のある方にはお勧めのできるゲームです。

           

          おわりに

            ここまで読んでくださりありがとうございました。最近は将棋をあまりできておらず、さらに単位をn単位ほど落としてす、しまったのですが、szok大先輩からまぁ一留までは耐えるからという温かいお言葉をいただいたので気軽にキャンパスライフしたいと思っています。

            続いては大塩氏にお願いしたいと思います!

           

          <オマオマケ>

          1.個人的萌え要素を詰め込んだキャラの画像(AYAYA)

           

          2.Twitterフォロワー11人で悲しいのでフォローしてください(土下座)

              https://twitter.com/Pz3ang

          | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 03:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          自己紹介:久保ゆ
          0

            工学部電子情報工学科の久保裕之輔です。

            もう一人同じ電情の久保くんがいますが、一つ前に自己紹介した栗ちゃん曰く僕は賢いほうの久保らしいです。

            将棋は初心者なんでこれから頑張っていきたいなあと思っています。好きな戦法とかもあんまないんですけどなんとなく四間飛車をちょっとずつ勉強してます。

            趣味はゲームでポケモンとかしてます。

            これで終わります。

            次はもう一人の久保くんお願いします。

            | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            自己紹介:栗ちゃん
            0

              栗ちゃんです。

              四間飛車党です。

              電情です。

              以上です。

               

              次は賢いほうの久保君お願いします。

              | 阪大将棋部♪ | - | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              自己紹介:原
              0

                阪大将棋部の原です。将棋はネットで少しやってた程度で棋力も全然無いです。入部した時は棒銀ぐらいしかできなかったのですが、最近は早繰り銀や腰掛け銀も少しさせるようになりました。まぁ将棋は気長に頑張ります。

                僕は将棋部の他にテニスサークルにも入ってます。それも2つ。なので超忙しいです、、

                テニスは中学生の時からやっていて、高校はテニスがかなり強い学校で、自分はその中の下の下だったのですが、テニスには少し自信があります。

                あと好きなものといえば乃木坂ぐらいで、齋藤飛鳥推しです。でもオタクだと思われたくないので大学ではめっちゃ隠してます、、

                もう特に言うこともないので終わります。

                次は栗ちゃんお願いします。

                | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                自己紹介:東田
                0

                   

                  こんにちは!

                  工学部電子情報工学科の東田です。

                  将棋は一応高校時代からやっていましたがネット将棋しかしていなかったので対面で指す将棋は大学が初めてです。感想戦とか楽しいですよね。強い人と感想戦するとなんか強くなった気がします。好きな戦法は三間飛車です(というかそれしかできません)。穴熊にされるとすごい困るのですが、こないだ強い人に対策を教えてもらったので頑張って勝てるようになりたいです。

                  将棋以外の話も少しします。アニメを見るのが好きなんですけど、最近見たアニメが元々読んでた原作のアニメ化ばっかなんですよね。五等分の花嫁とかかぐや様とか。全然新規開拓できないのでおすすめのアニメ(かわいい女の子がでてくるやつ)とか教えてもらえたら嬉しいです。

                  最後に、師匠は長滝谷さんです。サークルオリエンテーションの日からちょくちょく将棋を指してもらっていたのと終盤力を身に着けたいので弟子入りしました。おすすめの詰将棋本を紹介してもらいましたが、最近はむしろ受けでやらかす方が多いのでそっちの本も今度教えてもらいたいと思ってます。

                  あまりまとまりがない文章でしたが、これで自己紹介を終わりとします。

                  次は原くんお願いします。

                  | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  令和元年度春季一軍戦振り返り
                  0

                    1局目 近畿大学 5-2

                     

                    団体戦において、毎度阪大将棋部が苦手な一回戦の相手は近畿大学。こちらは個人戦で飛躍を遂げた2年生・村上、そして調子を上げてきた3年生・宮屋敷を登用。結果、両者ともに一軍戦初勝利を挙げ、全体としては5勝2敗という結果に落ち着いた。

                     

                    2局目 同志社大学 6-1

                    こちらは安定感のあるメンバーを起用。前局に引き続き出場した村上も勝利し、6勝1敗となった。

                     

                    3局目 京都大学 3-4
                    (回生が)フレッシュな京都大学のオーダーに対してこちらは全力オーダーで対応。当たりとしては悪くなく、宮屋敷・水谷が相手の強豪を破りチームが勢いに乗ったかに見えたが、主将を含め全体的に勝負所を落としてしまい、3勝4敗という結果に。

                     

                    ここで1日目が終了。

                     

                    4局目 神戸大学 3-4

                    前週京都大学に敗れたため、何としても負けられない神戸大学戦。フルメンバー戦ったが、チーム全体の調子の悪さもあってか、結果的には3勝4敗となった。

                     

                    5局目 立命館大学 0-7

                    第二代表決定戦につなげるためには立命館大学に勝つことが必要となったため、こちらはフルメンバーで挑むこととなった。しかし、惜しい対局もあったものの1勝もあげることができず、0勝7敗という結果に。力の差を痛感した。

                     

                    2日間を通してのチームの総合成績は2勝3敗となった。

                     

                    今回の一軍戦においては、全体的に勝負所を落としてしまったケースが散見された。チームの雰囲気は悪くなく、特に、あらゆる可能性を考慮してオーダーを組んでくれたサポート陣には深く感謝する。しかし、やはり選手個人個人の実力・勢いがわずかながら欠如していたことがこの結果につながったのではないかと思う。

                     

                    この悔しさを噛み締め、秋季一軍戦に向けてチーム一丸となって研鑽して参ります。応援よろしくお願いします。

                    | 阪大将棋部♪ | 一軍戦結果など | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    Self introduction
                    0

                      こんにちは、皆さん!

                      初めまして、小泉 諒と申します。

                      自己紹介が少し遅れてしまい、すいません。

                      法学部国共の一回生です。

                      何から書けば良いのかわかりませんが、まずは自分の趣味について

                      将棋は強くはないですが見ているのは好きです。

                      意外と負けず嫌いなので自分で指すと負けてフラストレーションが溜まりますが、上手い人のを見ていると自分も上手くなったようになれるので好きです。一応居飛車党ではありますが振り飛車も指します。やっぱり、相居飛車の角換わりが好きです。

                      師匠は西島さんです。特に理由はありませんが眼鏡をかけていて親近感が湧いたので選ばせていただきました。

                      将棋の他にはテニスやアニメが好きです。

                      テニスは中高六年間やっていたので将棋よりは自信があります。現在はアップルパイと愛好会に所属しています。

                      またアニメは中三の頃からよく見だしていました。はじめに見たのは確かラブライブだったと思います。

                      いっときはガチライバーだったのですが今はハト派となり大人しく生きています。

                      最近ハマったアニメといえば異世界カルテット関連でオーバーロードとか幼女戦記とかです。皆さんも時間があれば是非一度見てください。ゲームも好きで最近はスマブラをよくやっています。スマホゲームにはあまりはまりませんでしたがいっときはFGOやバンドリを必死にしていました。纏めずらくなってしまいましたが以上で自己紹介を終わらせていただきたいと思います。Tschuss!!!!

                       

                      | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 00:36 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      + PR
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE