阪大将棋部 雑兵日記

明道館 雑兵共の 夢の跡
<< 自己紹介 松井裕大 | main | 第二代表決定戦と一軍戦総括 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    松井君の紹介に預かりました高坂です。これからの数年間よろしくお願いします。次は笹井君にバトンを託します。
    0

      自己紹介 高坂弦磨

       

      センス

      自己紹介用詰将棋_出題図

      レモン

      図1:Freshman(s)' Leagueで拝受

      図2:粗品ですがどうぞ 図3:檸檬です。
      | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 21:03 | comments(13) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:03 | - | - | - | - |
        斬新さを超えたなにか恐ろしいものを感じる
        | ぺん | 2017/07/05 9:36 PM |
        彼の変態性は止まることを知らない(褒め言葉)。

        ちなみに彼の師匠は藤原(聖)です。
        | クマ | 2017/07/05 9:58 PM |
        こういう常識にとらわれないところ好き
        この調子でガンガン好きなことやっちゃってください
        粗品も解きました
        個人的にこれで自作は凄い
        | 師匠 | 2017/07/05 11:12 PM |
        0-0
        ------------------------------------------


         注意:そうはいってもやはり文字数が過少であると思われかねないことに気がつきました。急遽もう一つの草稿を元に、針小棒大・推敲躊躇をmottoに、気を急かして書いていきます。内容に若干の不備がある場合が御座います。この一文を含めて私によるコメントはフィクションです。なお、本文を意図的に常体に変更した箇所があります。ご諒承ください。
        | gemmaro | 2017/07/07 9:43 PM |
        1-0
        ------------------------------------------
         「第0外国語を基底に生活してはいても、平生作文に関して思い起こすことといえば、 書き出し に感じる塞いだ印象、気詰まりではないだろうか。少なくとも、と前置きを加えつつ、私の場合もご多分に漏れずそういった懊悩、逡巡の湖沼に足を掬われ、とどのつまりは疑問手、敗着へと手を伸ばすことになるだろう。次に述べて例示に代える二候補は何れも採用する気はないもので、今尚考えあぐねている段階にある。

         典型的な自己紹介の在り方としての 遅刻遅刻遅刻ぅ〜〜〜 +食パン+曲がり角、等を選択すれば、 まさかとは思いますが、そういった領域に足を踏み入れておられるのでは 、といわく解き難い疑念を抱かれかねないし、何より詐称も甚だしい。私が和製映像文化作品、俗に言うアニメを頻繁に視聴するのかという問いはここでの議論からかけ離れているように思われてならないし、断固否定してみたい。第一、主人公を少女とした場合にこの事例に関する確立された参照元が存在するのかと言えば、そうではなさそうなのである。

         ”ち”が足りない・・・。(図1)
         と瀕死の吸血鬼を演じてみせるのも、滑稽というよりは、寧ろその表面上の意味に向かって得心の表情を向けられる。よく自認しているではないか、と。

         まてよ。

         もしかして既に前書きは存在しているのでは。 第0外国語 。私の日本語に感じる、筆舌に尽くし難く跨ぎ難い距離を想わせる、稚拙な名詞を皮切りに。そしてとっくに私はここ迄の文字数を費やし、真偽はともかくとして何らかの正気なやり方で、筆者についての情報を読者に査収して戴いていた筈なのだ。であるならば、

          失敗からしか始められないものがあるならば、失敗でしか終われないものがあっても構わない。

          決まりきったことがないということだけは決まりきっている。

         人生という名の列車に乗り遅れない日などない者が、綺羅びやかな照明の下に膝行り出た、これこそ現況である。お手元の空缶をどう扱うか、全権は聴衆の意思に委ねる。だがくれぐれも次に自己紹介する笹井氏には迷惑も不都合もかけないよう願いたい」

         水を呷る。

         「簡単ではあるがこれをもって文頭の挨拶に代えたいと思う」

         聴衆(全然簡単じゃないぞ)
        | gemmaro | 2017/07/07 9:45 PM |
        4-0
        ------------------------------------------
          成り行きが順調なあいだに、書き手についてもう少し述べておこう(もうじき災難がふりかかるので)

         * * *

         卯月中旬、体育の授業の存在を風の便りに小耳に挟み、他の講義では講義室移動の発見に幾許かを要した(やっぱり・・・、嘘だったんじゃないですか・・・、中に誰もいませんよ)工学部電子情報工学科の高坂弦磨です。同回生には見知り顔の大中君がいて、しかし実のところこちらは訳知り顔を装っていたわけですが、久方ぶりの手合わせの最中に過去の惨敗譜が去来する奇蹟が起こりました。(いい天気なんじゃないか、外は。)

         趣味は新聞記事の収集、折り紙、読書と割合に地味な傾向で統一されています。(なお、現在紙質媒体購読未定、繊維破壊に勤しむこともなく、書籍は棚で{誇り|埃}高く肩を聳やかす)

         私の将棋歴をお話することについては吝かでないですが、そうなると凡そ6年前に迄針を戻すことになります。とはいえ、そう根源にさかのぼってこのようなことを知りたくはないといわれるお方々には、私のさし上げうる最上の忠告は、どうぞこの記事のこれから先の部分はお読みとばし下さるようにということです。あらかじめ宣言しておきますが、これから先は好奇心の強いお方、せんさく好きのお方のためのみに書くのですから。
        ーーーーーーー扉をしめて下さいーーーーーーー
         中学校から倉敷の教室に通い始めましたが、陪審席の翼を持った紳士淑女の(将棋部の)皆さん、私は中学生大会には出場できなかったのであります。雑用(と片手間に関与しようとし続けていたロボット製作)以外ほぼほぼ私は成果を残せなかった 菜園す 部に所属していたからでありましょうか。あらず、これには別に故あり。我が掌中に開きし初戦法書のひねり飛車なればこそ。ああ、かの定跡がごとき経済性は世にまた得難かるべし。されど我が脳裡に一点のかの書を憎むこころ今日までも残れりけり。

         高校では大会の末席を汚すようになり、春の大会には3年連続初戦負けという快挙を成し遂げました。(専門家『ある意味うらやましい』)
         こうした豊穣な充実感を孕む6年間で古典詰将棋に新天地を求め、米長先生があのようにおっしゃられたのだからと『将棋駒競』( 初代 伊藤宗看)を必死の形相で8割程解きました。作品集の題名を取り違えていたことはまた別のお話・・・。いえ(否定)、はい(肯定)、大丈夫です(哲学)
         そんなこんなで、詰将棋創作はじめました(図2)。作ってみて何がしたかったのだろうかと訝しむ、則ち軒並み蚤並みの詰む将棋ばかりを、気まぐれな時間間隔で生成していて、そこは確りとした主題を持った作品を作られている(すごーい!)師匠を見習っていけたらなと強く思います。部室で終点なき積み木遊びに興じている(たーのしー!)姿を見かけたら、同回生の誰かを筆頭に検討・介入・卓袱台返しを是非。

         指将棋について。定跡についてはほぼ知識ゼロです。(或いは確信犯【誤用?故意犯とするのが通例?いいじゃないですか】)

          序盤力ぅ・・・ですかねぇ・・・

        定跡覚えるの面倒くさがっていて序盤は大体劣勢になるので(我々の業界ではご褒美です)、そこからひっくり返して

          軽々と1手2手は余裕でポカしてくれます(信頼)

        ドヤるのを楽しみにしてました(おっとこれは剽窃か?)(流石は大都会〇〇出身?定跡覚えるんはたいぎぃのぉ。感覚派()とでも言おーものならえれぇことになりそうじゃ)。振飛車を迎え撃っては、例によって玉頭位取りか7五歩7六銀の形か或いは若しくは銀立ち矢倉を指しますが(だーれが 玉頭の位を取ることに必死で、単位を取るのが危うい じゃあ!覚えとれぇよ!)、

          玉頭の歩ってどこまで伸びると思う?13キロや。

        同回生の笹井君がいるだけでも私の存在価値に霞がかかっているのに、先輩の百々さんが言わずと知れた名匠で・・・。しかし、大丈夫。私は生きてます。

          お二人とも厚みが好きなフレンズなんだね!
        | gemmaro | 2017/07/07 9:47 PM |
        5-0
        ------------------------------------------


         さてこそ以上、身の丈超過の広長舌を奮い過ぎた(こら!はしゃぎすぎよ!)、と反省はしても後悔は毫毛も感じていない(ま、しょうがないんですね)、と思われる原稿があり、やはりもう何もかも手遅れで取り返しのつきようもない(あーあもう滅茶苦茶だよ)と確信できれば、次なる投足は必然です。

         倍プッシュだ・・・!
        | gemmaro | 2017/07/07 9:48 PM |
        8-0
        ------------------------------------------
         流れ込む西日が浪高公園の木立の明暗を不鮮明にしていた。そこへ、再履バスの二段階右折を辛くも回避し明道館に向かう影がよぎる。

         参観の者はただ怒号を響かせているだけではなかった。本来、予断を許さない程余談を許さない筈のこの場を鑑み、真剣にこのコメント群の来し方行く末を案じていた、者もいた。
         ここではもう、私が独自ルートで入手した正式稿の"実存"を明かしてもいいだろう。私はもう一度その五百文字程度の文章に目を通したのだった・・・

         ・・・そしてまた、かれの心もこの新鮮な雰囲気への感動に打ち震えた。瞬間的な強い衝動が、かれを絶望的な運命との戦いに走らせた。かれは自分の身上を泥沼から引きずりだした。かれはふたたび自分をとりもどした。かれは自分を支配していた邪悪を打ち払ったのだ。時間はある。まだこの自己紹介は終わらない。よみがえってきたかつての熱意に満ちた大望を、しくじることなく追いかけよう。あの厳粛でありながら甘美なピアノの調べはかれの決意を固めさせた。明日は、喧騒に満ちたダウンタウンに赴き、もう一度ブログの編集を行うのだ。とある人が、以前に記事の修正を持ちかけてきたことがあった。明日はそこにいって、まだその勤め口が残っているか、尋ねてみよう。世間に顔向けできる生活をはじめるのだ。そしてーー

        演者は自分の腕にだれかが手をかけたのに気づいた。あわててふりむいたかれの目に、警官の大きな顔が映った。

        「ここでなにをしているのかね?」と警官は言った。

        「なにも」と演者は言った。

        「じゃあ、ちょっときてもらおうか」と警官は言った。

        「アイランドに3ヶ月」と、翌朝、治安判事は刑事法廷で言った。

        ( そしてまた 以下は『警官と賛美歌』和訳、Egoistic Romanticistより、改変あり)

         * * *

        生真面目な文章を貴方が発掘するを得たとしても、その所在を暴露しないよう厳に注意を促しておきましょう。さて、このコメント群の解析を行います。言うまでもなく、保安上の理由からです。このような許されざる行為を当局が見逃すことなどあるはずもありません。なお、この小章以後私の辿る軌跡により生じ得る若干の誤差はご容赦願いたく存じます。また、この試みについては小説形態素解析CGI(β)を使用しました。

        Result
        基礎情報
        総文字数: 4671
        原稿用紙枚数: 約 15 枚
        地の文:台詞: 79: 20
        かな:カナ:漢字: 50: 1: 28
        平均文長: 38.3

        やや地の文が多めの文体となっています。
        やや漢字の比率が高めのようです。 
        ネット小説としては1つの文章が長い方に分類されますが、気にするほどではないでしょう。
        地の文に少しだけ口語が混ぜてあるようです。
        文体やテンポにもよりますが、平均と比べやや副詞が少ないようです。
        指示語によって文章がうまく流れています。
        接続詞が多すぎず少なすぎず、うまく挿入されています。
        体言止めはほとんど使われていません。
        連用中止法が平均より多めに使われています。
        やや説明的・要約的な文章展開のようです。具体的には、自立語における名詞の比率が高いようです。
        動きの描写より、物事を形容する言葉がやや多いようです。(分析引用了)

        {(文章の解析)自体を含む文章}もまぁ、若干ゃありふれているけれども。
        (https://xkcd.com/688/)
        | gemmaro | 2017/07/07 9:49 PM |
        11-1
        ------------------------------------------

         いろいろ文字が多くてうるさかったでしょう。お気の毒でした。もうこれだけです。
        | gemmaro | 2017/07/07 9:49 PM |
        12-0
        ------------------------------------------

         小僧は?意気揚々と窓枠を叩きながら。一人白と黒の目玉を振り子のように振りながら。

        「アーー

        梅よ、

        桜よ、

        牡丹よ、

        桃よ、

        そうは

        一人で

        待ちきれぬ

        ヨイヨイ。」


        ("Self-Introductions in COMMENTS" by gemmaro Fin.)
        | gemmaro | 2017/07/07 9:50 PM |
        あそこ浪高「庭」園ちゃう?(クソリプ高段者)
        | エポ | 2017/07/07 11:31 PM |
        ご指摘ありがとうございます。確かに誤字で正しくは「庭園」です、迂闊でした。

        コメント(など)に自己紹介を掲載するという暴挙(と言っても過言ではない)に出たこと、 ギャンブルは狂気の沙汰ほど面白い(『アカギ』より) とは言い条、許されざることと思います。当然悪意を持った第三者により追加の文章が投稿され(いえ、もう既に手遅れなのかもしれませんが)、なりすましを装うことも予想されますので、疑わしいコメントについては私の名前を冠した上記のものも含めて、本人に確認を取るべきであると思います。今後そのような事態になった場合はどうかご注意下さい。

        また、一応詰将棋の解答をリンク(このコメントで設定できている筈)先に用意してありますので、解けた方は答え合わせをどうぞ。なお、飛んだ先のページは将棋部のところで上げなかった非公式戦などの棋譜を上げたり、戦法について(?!)これから書いていきたいと思います。更新がこの時で最初で最後だった、というのはありそうな話です。

        一回生の方々へ、もう(礼節の点に於いて)最悪を尽くしたつもりなので、私としては妙に面白がって筆を滑らせ続けた結果がこれなのですが、これから書く人は思う存分に文字を、文を、形式段落を、意味段落を組み立てて誰も不平はないと思います。

        長々と失礼しました。

        追伸:本文中ダブルクォーテーションマークを半角スペースに変えました。でないと¥が勝手に添加されます。他にも幾つか止むを得ない直前変更を行ったため、日本語解析の試行は数値に誤りがあるとされる場合があります。
        | gemmaro | 2017/07/08 7:38 AM |
        http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ adidas yeezy
        http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon
        http://www.kyrie-4.us.com/ kyrie 1
        http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora bracelet
        http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 11 space jam
        http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock clearance
        http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade crossbody
        http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin
        http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora jewelry official site
        http://www.curry4-shoes.us.com/ stephen curry new shoes
        http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora jewelry
        http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ nmd
        http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron shoes
        http://www.longchampbag.us.com/ longchamp le pliage
        http://www.kd10-shoes.us.com/ kd 9
        http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy 750
        http://www.airmax90shoes.us.com/ nike flyknit
        http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra boost
        http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflops clearance
        http://www.louboutinredbottoms.us.com/ louboutin trainers
        http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma fenty slippers
        http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan 8
        http://www.nikeairmax-90.us.com/ nike flyknit
        http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop uk
        http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ air max 97
        ドリフトliuyuzhen
        | pandora jewelry | 2018/02/26 10:14 AM |









        http://handaishogibu.jugem.jp/trackback/2051
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE