阪大将棋部 雑兵日記

明道館 雑兵共の 夢の跡
<< 自己紹介 笹井 涼 | main | 自己紹介 片岡勇太朗 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    自己紹介 大中 哲哉
    0

      将棋を始めてはや13年。その半分以上をノーマル三間飛車に捧げてきました、外国語学部1回生の大中哲哉と申します。序盤を見ていただければわかりますが、私の飛車は必ず3・7筋に位置しています。しかし、最近は穴熊の影響でノマ三人口が減少の一途をたどっているため、この優秀さを後世に伝えねばならぬという謎の使命感に駆られている今日この頃です。

       

      在来線でICOCAの宣伝をしているにもかかわらず、使用可能な駅が皆無の山口県出身です。高校時代、部内で一時期「将棋部のプリンス」とか呼ばれていました、意味わかんないですね。大学では同クラの友達から「ダンテ」と呼ばれ、なぜかシアトル出身ってことになってます。お父さんのCMに登場するダンテ・カーヴァーに似てるからみたいです。また、先日は中国人留学生から「発音が西洋人みたい」と宣告されました。そろそろ国籍を検討したほうがいいかもしれませんね。

       

      趣味は麻雀とルービックキューブです。

       

      麻雀は大学に入ってから本格的に始めました。最近は主に四麻を研究しています。おかげさまで、自宅にある将棋の本よりも麻雀の本のほうが多く、将棋の段位よりもMJの段位の方が高い、という困った状況に陥っています。

       

      また、ルービックキューブは毎日2時間ほど嗜んでいます。世界記録の動画をYouTubeで繰り返し観ては感動していて、傍から見ると完全に変人だと思います。ちなみにサイバーメディアセンターでドン引きされました。入学当初はルービックキューブサークルに入るかどうか迷いましたが、見学時に理系男子だらけだったのもあり、結局断念しました。(将棋部は??・・・) 

      当面の目標は、世界大会に出場してスポンサーを獲得することです。また、基本的にキューブは毎日持ち歩いているので、一緒に遊んでくれる方、お待ちしています。

       

      師匠は藤井さんです。初めて研究会でお会いした際に負かされ、「師匠はこの人しかいないな」と思いました。今は分が悪いですが、早く勝ち越せるように頑張りたいです。

       

      次は片岡君、お願いします。

       

       

      | 阪大将棋部♪ | 自己紹介 | 22:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:48 | - | - | - | - |
        今度ルービックキューブ見せてください。
        | f | 2017/08/15 11:13 PM |
        やっぱり外国語学部の人はどこか変わってるなと思いました。
        | t | 2017/08/17 4:39 PM |









        http://handaishogibu.jugem.jp/trackback/2054
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE